FC2ブログ

プロフィール

つくしめだか

Author:つくしめだか
お魚飼育を始めて30年。
根っからの魚好きな
魚座の雄です。 
よろしくお願いします!


最新記事


カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ内検索


全記事表示リンク


メダカちゃん室内での孵化~稚魚飼育

皆様こんにちは


今日は室内での孵化から稚魚飼育に関するエアレーションのことで
自分なりの理論を書きたいと思います。


さて、加温飼育を開始して2日目になりました



予定では来週以降に産卵を開始する予定です




そこでエアレーションについてです

屋外では風で水が動くので大丈夫ですが、室内ではエアは必須アイテムだと思っています。


KIMG0443.jpg

そのエアレーションの素材で私が感じている事です

あくまでも室内での話です


『卵のうちはエアストーンがいい』


そして、『稚魚が孵化してからはミニフィルターがいい』

KIMG0444.jpg

なぜならばですが、ミニフィルターで卵を保管すると卵の生存率が悪い気がします。

ミニフィルターで管理すると100粒ついていたはずが、5匹ほどしか孵化してないなんて事がよくあります。

推測ですが、卵がバクテリアによって食されている可能性があると思っています。

フィルターにはバクテリアがたくさん付いていますが、
食べるものが他に無い場合卵のたんぱく質を分解しているという事です。

孵化後はミニフィルターのほうがアンモニア除去や水質維持に有利な為ミニフィルターにします。


以前プレコを繁殖させていた時、プレコの卵やヨーサックを付けた稚魚は
高バクテリアの止水では、卵が消滅したりヨーサックが破裂したりというトラブルが結構あり、
低バクテリア状態の綺麗な水ならばトラブル無く育っていました。

なので、私は卵の間はエアストーン→孵化後ミニフィルター

の手順でめんどくさくても交換してます。


今日の記事はあくまでも私の推測ですので、いち参考くらいでよろしくお願いします!!


それでは今日はこの辺で~
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |